【全力投球にご注意!】サークル活動と家庭との両立の具体的方法

こんにちは、地域の学びのシェアスペース「空吹きチャーリー亭」運営事務局です。

今日は、サークル活動と家庭との両立を図る具体的方法について説明します。

スタディサークル活動を始めようとするとき、漠然と家庭との両立はできるんだろうかと不安になることもあろうかと思います。

この記事では、「どのようにすればサークル活動と家庭生活が両立できるのか?」という問題についてまとめていきたいと思います。

先に結論をお伝えすると次の3点がポイントになります。

  • 不可欠な活動の家族理解
  • 活動中の家族の状況イメージと家庭内分担
  • 無理をせずやれる範囲での活動内容

 

それでは、順を追って説明をしていきます。

1 新たな活動を始めるときにぶつかる家庭との両立の課題

スタディサークルなどの活動を初めて始めようとするとき、

  • ただでさえ毎日家事や仕事と追われているのに両立はできるのか?
  • 活動しているとき自分の子どもや夫もしくは妻はどうするのか?

 

と不安な気持ちになることと思います。

 

1-1 働く家族は大忙しで時間がない

家事であれ仕事であれ、はたまた両方であれ、働く現役世代は毎日時間に追われて大忙し、それなのにさらに何か活動をするなんて無理無理!と思うかもしれません。

また、自分が好きなことに取り組めたらどんなに素敵かと思いつつ、家族を残して自分だけ楽しむのは気がひけると思うかもしれません。

ワンオペ、ワンオペと言われている中で、自分が相方(夫又は妻)に家事を全部まかせるなんてとも思うかもしれません。

 

1-2 自分のことしか考えていない問題

仮に私の好きなことにとことんのめり込んでしまう性格の人で、サークル活動をスムーズに始められた人でも、段々と活動が広がるにつれて、時間を多くとられてしまいには相方(夫又は妻)から「自分のことしか考えていない!」と言われてしまう。

そうして、

  1. 活動が発展しても
  2. 家庭が崩壊する
  3. 活動したことを後悔

 

なんてことにはしたくないものです。

 

1-3 それでも自分の人生後悔したくない

ただ、それでもやはり、一回限りの人生で毎日のルーチンに追われるだけの生活は嫌だ。

何か自分を変えたいし、変わっていきたい、このままの自分で良いはずがないと思うのは人として当たり前の感情かと思います。

なので、大好きなことに取り組むために、その前段階での身近な家庭との両立を図るために環境を整えましょう。

 

2 両立に向けた3つの解決策

スタディサークルなどの活動と家庭の両立に向けて、具体的にどのようなことをやらなければならないか3つなポイントに分けて説明します。

2-1 不可欠な活動の家族理解

まず第一に、ご自分がやろうとしている活動について、家族に説明し、家族の理解を得ることから始めましょう。

夫(妻)に活動内容を説明するなんて面倒くさい、説明しても理解されないと思ってはいけません。

活動が上手くいき、長続きするコツは、夫(妻)も含めて家族ぐるみで協力的であることが多いようです。

活動を始めてから、夫婦間に亀裂が、、なんてことにならないように、きちんと家族の理解を得てから活動を始めましょう!

 

2-2 活動中の家族の状況イメージと家庭内分担

続いて次は、スタディサークルの活動をしているときに、家族はどのようになっているか状況を想像してみましょう!

例えば、ママが活動しているとき、子ども達はパパと一緒に遊びに行くのか、友達のところに遊びに行かせるのかなどです。

もちろん、子どもが大きくなって、もう自立して親が面倒を見なくても良い年齢なら問題ないかもしれません。

でも、子どもが小さい頃は、何かと手がかかるものです。

その場合、自分が活動している間に子どもたちがどのような時間を過ごすことになるかあらかじめ考えておく必要があります。

もし夫(妻)に子どもの面倒や家事などをしてもらう場合は、役割分担などを家族とはいえパートナーに対して事前にきちんと伝えておき、お互い気持ちよく時間を過ごせるようにしましょう。

 

2-3 無理をせずやれる範囲での活動に内容

最後に末長い活動とするためには、最初から全力投球ではなく、まずは「無理せずやれる範囲での活動」にしてみましょう。

学生の時は、朝から晩までサークル活動に全力投球していた人も多いかと思います。

でも、今は仕事も家庭もある身で、家庭生活とも両立しなければならない中、身の丈に合った「無理せずやれる範囲での活動」からまずは始めてみましょう。

 

3 本日のまとめ

今日は、サークル活動と家庭との両立についてお話ししました。3つのポイントをおさらいします。

  • 不可欠な活動の家族理解
  • 活動中の家族の状況イメージと家庭内分担
  • 無理をせずやれる範囲での活動内容

 

ということで、パートナーにも活動を理解してもらいながら、是非スタディサークルライフを楽しんでいきましょう。

 


 

本日の記事は、お役に立ちましたでしょうか?

今後も不定期にスタディサークルの運営についてのお話をしていきたいと思います。

施設見学や無料体験は、お問合せページから。

また、毎月第4日曜日は施設内を自由に見学できるOPEN DAYを開催していますので、ぜひ遊びに来てください。

↓以下のボタンからこの記事を友達に共有できます。
カテゴリー
アーカイブ
新着記事

【無料】スタディサークルの作り方や育て方をお伝えするメール講座

『スタディサークルリーダーの教科書』の概要版を講座受講者に無料プレゼント(Coming Soon!)

スタディサークルの作り方や運営のコツ、仲間の増やし方など、これから活動を始めたり、活動をさらに広げていきたい人に向けた無料の通信講座です。(配信解除はいつでも可能です。)受講者には、『スタディサークルリーダーの教科書』の概要版PDF資料を無料配布する予定(現在執筆中)です。

Copyright © 2021 空吹きチャーリー亭 All rights reserved.

目次