【地域再生手法】定期市場を開催せよ

 いつの時代も街の活気は市場のような空間から生まれていきます。織田信長も「楽市・楽座」として自由な商売の場を意図的に作り出しました。

 今日は、地域再生手法としての「市場の重要性」について解説します!

 

【地域再生手法】定期市場を開催せよ

 地域活力にとって、出店への費用が安価な市場のような場所が定期的に開かれることはとても重要です❗️ 

 定期市場では、地域内に住む人、働く人達だけでなく「新しくその地域に関わる人」も顔が見え、互いの定期的な交流の場にもなります🤝 

 

<定期市場の効果>

 さらに深堀解説をすると「定期市場」の開催が地域内にもたらす良い効果は、まとめると以下のとおりです🎉

  • 🔘人が集うことによる賑わいの創出
  • 🔘スモールビジネスの育成
  • 🔘商売人×住民間の交流促進
  • 🔘新たな交流が新たな地域活動を創出
  • 🔘出店者と参加者の定住化促進

 

<要点整理>

 要は「地域再生に取り組みたければ、まず定期市場でしょ!」ってことです⭐️

 ということで、ぜひぜひ「定期市場」に遊びに行ってみましょう。きっと新たな出会いが待っていますよ🌈

 空ちゃの定期市場は、毎月第4日曜日はOPENDAYと日曜フリマです。ぜひお散歩のついでにお立ち寄りいただき、空ちゃの中をご覧になってください。

それでは、良いスタディサークル活動を!今日も明日もレッツスタディ!

Instagram「@solafuki_charlie_tei」とTwitter「@solacha_jp」も更新していますので、是非ご覧ください。

この記事の発信元について

  • 【空吹きチャーリー亭とは】
  • 東横線大倉山駅最寄り横浜市港北区大曽根にある学びのレンタルスペース・シェアキッチン。「おしえる、おそわる、仲間ができる。」をテーマに、地域の学びのサークル活動や教室開催、ブックカフェなどの飲食店営業の場としてご利用いただけます。
  • 活動支援として、活動初期段階でのアドバイス、リーダーの心得、仲間集め、広報展開、活動管理などの個別相談や研修なども実施しています。
  • 利用方法と料金バナー
↓以下のボタンからこの記事を友達に共有できます。

関連する記事

空吹きチャーリー亭 OPENDAY 2024.6.23(日)

6月は梅雨入りの季節です。雨が降っても気分を上げたい! そこで6月のオープンデイのテーマは、 「空ちゃカレーの日」 ということで、空ちゃのシェアキッチンを使用したカフェ営業形式でカレーをご提供します!
オープンライブラリーチラシ

OPEN LIBRARY 毎週木曜日開催

毎週木曜日10:00~16:00は、オープンライブラリーということで空ちゃの配架図書の一般開放日です。 配架図書を自由に読んだり、途中まで読んで無料で借りて帰ることもできます! カフェメニューもありますので、美味しい紅茶なども飲めますよ♪
カテゴリー
アーカイブ
新着記事

【無料】スタディサークルの作り方や育て方をお伝えするメール講座

『スタディサークルリーダーの教科書』の概要版を講座受講者に無料プレゼント(Coming Soon!)

スタディサークルの作り方や運営のコツ、仲間の増やし方など、これから活動を始めたり、活動をさらに広げていきたい人に向けた無料の通信講座です。(配信解除はいつでも可能です。)受講者には、『スタディサークルリーダーの教科書』の概要版PDF資料を無料配布する予定(現在執筆中)です。

Copyright © 2021 空吹きチャーリー亭 All rights reserved.